相手より多く宝物を手に入れろ!駆け引き、読み合いが好きな人におすすめ!コスタルアナ 【遊び方 ルール説明 1】

相手より多く宝物を手に入れろ!駆け引き、読み合いが好きな人におすすめ!コスタルアナ 【遊び方 ルール説明 1】

部族の長となって、他の部族より島に隠された宝物を多く手に入れたプレイヤーの勝ち!プレイヤー同士の読み合い、駆け引きが楽しいボードゲーム 「コスタルアナ」。遊び方をカンタンにご紹介。


内容物の紹介

箱を開けるとこんな感じ。カードやミープルなど多くのアイテムが。

1:メインカード 72枚

ゲーム進行の基本となるカード。カードの種類は以下の4種類。使用するカード枚数はプレイ人数によって変わります。

カード1:原住民を置く

島々に原住民を配置することができるカード。書かれている数字(1~3)だけ原住民を配置することができます。

カード2:原住民を戻す

島々に配置した原住民を戻すことができるカード。書かれている数字(1~3)だけ原住民を戻すことができます。

カード3:原住民を移動させる

島々に配置した原住民を他の島に移動させることができます。

カード4:宝物を移動させる

島々に隠された宝物を他の島に移動させることができます。

2:儀式タイル 2枚

メインカードと同じ色とマークが描かれたタイル。黄色と赤で1枚、青とピンクで1枚。それぞれ裏表で描かれているマークが異なります。

3:島カード 10枚

宝物が隠された島々のカード。ここにプレイヤーは自分の部族の民を配置する。島カードも、プレイ人数によって使用する枚数が変わります。

4:テント 6個

プレイヤーの部族のテント。獲得した宝物をここに隠します。

5:シャーマン・タイル 1枚

スタートプレイヤー(親)を表すタイルです。

6:宝物(真珠) 50個

島々に隠された宝物。これをより多く集めたプレイヤーの勝利になります。

7:原住民(ミープル)

原住民を表すミープル。6色のミープルが10個ずつあります。


遊び方

各プレイヤーはラウンドごとに2枚のカードをプレイします。全員のカードが出揃ったら、シャーマンがどのカードを実行するかを決定します。決定されたカードの効果を使用し、各プレイヤーは原住民の配置、撤退、移動させながら島に隠された宝物を得ます。


勝敗について

5ラウンド行い、最終的に宝物を一番多く手に入れたプレイヤーの勝利になります。

コスタルアナの実際のゲームの流れははこちら